アイテムコスパを考える会2

前回の続き

今回はDPSについてです。
なにより先にこれを書かないと勘違いされかねないので表を参考にしたいかたは必ず読んでください。

はい、例の表を見て PD弱ぇー、IEPDよりBT+TFど安定じゃん。と、思った方は手を上げて。

ステータスコスパで見ればそれは正しいですが、DPSと言う観点では間違っています
なぜか?
DPSとは単純にAD×AS×Critで計算されます。 
ここにAD100、AS1.1のLv18Tristanaがいたとします。 
彼女のDPSを2倍にする方法は下記3つ
ADを100上げる。これは表で3667GP相当です。
ASを100%(+約180%)上げる。これは表で4726GP相当です。
Critを100%上げる。これは表で2630GP相当です。

つまり、TrisのDPSを2倍にするにはCritが最も安価ですね。
と、言うことは、DPSの観点で言えばCritを上げる事が彼女にとって最もDPSを増幅させる事ができるということです。

また、TrisはASとRangeに関しては優秀ですが、ADスケールスキルを持たないAPCasterです。
そのため、スキルセットで増加攻撃力×2.2を持つGravesと比べるとADの価値は落ちてしまいます。
つまり、BTを使いこなす事が難しいチャンプです。

それ故、彼女を最も効率的に強化するのは
・早い段階のAP
・そこそこのAD値
・そこそこのAS値
・高いCrit
・Critを得た時点からのIE
となります。

実践的な流れではこうなります。
靴→Sheen→Zeal→IE素材を買い進めながらTF→IE→PD→LW(BT)、BT(or防具)

もちろんこれが絶対の正解ではありません。
彼女の性能を無駄なく使いながらDPSを効率的に上げる順序なだけです。
より実践的なシーンではPhageのほうがSheenやZealより役に立ったり、
Dran+LSを早い段階で詰んだためにTFを買いづらく、IEPDに直行する場面も多いでしょう。 
しかしながら、見て分かる通り彼女にとってIEPDは主力であり決してBTのほうが優れていると言う事ではないのです。

チャンプによって、アイテムの価値とは違うものです。
caitlynGravesADスケールが高いためBTをうまく使えたり、
asheスキルでCritを持つためIEPD直行ができたり
vayneスキルでADが上がるため、PD直行が最も安価にDPSを跳ね上げられたり
アイテム価格とステータスだけでなく、使い手によって違いがあるのです。

盲目的にコスパだけを求めてはいけません。
あくまで、ビルドの参考程度に留めておいてください。
それらすべてをきちんと考慮した上で、プロはいまも新たなBuildを構築しているのです。

あれ、TrisってGuinsooをBT以上にうまく使えるんじゃね・・・?(いつもの病気)

アイテムコスパを考える会

LSとCritの参照値が間違っていたので修正しました。以前のほぼ2倍の価値になります。

どうも、効率厨です。とりあえず表が完成したので張っておきます。
次回はこの表から優秀な子たちをピックアップしていきますのでお楽しみに。
入力ミスや性能の勘違いが有ると思いますので、発見したらお手数ですがコメントをお願いします。
あと表自体は自分用なのでわかりにくいところもあると思いますがそれは知ったこっちゃねえです。
s2itembase

s2items


サカナカップを検討中。

23日開催決定!
ルール詳細はこちらで
http://sakaner.ldblog.jp/archives/20382144.html

Fizzビルド更新

LoLWiki更新してきました。
一本でやっていけるほどのこれといったビルドを見つけることが出来ず、他のケースも考えての総合ガイドになっちゃいました。
まぁWiki読者的にはこちらのほうが何かと役に立つのではないかと。
自分のFizz使用時に考えていることをきっちり文章に落とし込めたので個人的には満足です。
それではみなさんEnjoy Fizz!

Fizz総合ガイド



Frontier Spirit

新しい考えは周りに受け入れられるまで時間がかかる。

FizzはWを上げることが当たり前だった。Eを攻撃に使うなんてGankの餌食だと言われた。
Codexが素材だったころに、Veig以外がDFGをRushすることはTrollと言われた。 
火力完成前にGAを持つことはTrollと言われた。

いまではFizzはE上げが主流となっている。
DFGは修正後にAssassinが好んで持つようになりその強さが知れ渡り、Nerfされた。
Proが実践したCorkiの早期GAでCarryのGARushが流行り出した。 

チャンプの特性をしっかりと理解して使いこなそう。
アイテムに秘められたポテンシャルを引き出すことを考えよう。
メタと言う常識に囚われたままではメタに打ち勝つことはできない。

考えること。
模倣から入るのは悪い事ではない。 だがその先は自分で考えなければならない。
守・破・離の原則に従い、自分のスタイルを確立しよう。

常識に勝てるのは、いつだって非常識だ。
勝つことで、非常識は常識へと変わっていく。
そうしたとき、新しい考えは受け入れられる。 

-Frontier Spirit 開拓の心-
 

今現在、DFGがNerfされたことによって筆者のFizz Buildは崩壊した。
重要な効果の2つが削除、弱体化したことによって相対的にコストが1000GP以上増えたといっても良いからだ。
当然、今までの効果を取り戻すためにそのコストを支払うのは間違っている。
否、間違っているかは断定できないが、他の正解が必ずあると考えている。 
この事で筆者の心はむしろ、躍っている。

DFGがあったから、いままで選択肢に上らなかったアイテムをBuildに組み込むことができるからだ。 
候補として挙がっているのはNashar、Gunblade、Atheneの3つ。
これらのアイテムがFizzの実践にどのような変化をもたらすかはまだ検証してみなければわからない。
その先にある答えが、私の心を躍らせてならない。

そしてまた、ADRangedに新しい風を吹かせることができると考えている。
IE+PD+BT+LW…ごく当たり前のRangedのBuild。
誰もが知る、誰もがやる、やって当たり前のBuild。
そんなBuildには、もううんざりだ。

そんなあなたにMissマシンガン!
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ